効果が期待できるアトピー改善術~体内から症状を改善~

鉄分を摂取する

笑う男の人

浸透が良くなる方法

貧血持ちの女性が増えていて、その数10人に1人と言われています。症状がひどい人もいますが、生活に支障がないという人がほとんどです。しかし、そのまま放置しておくと症状がどんどんひどくなることもあります。改善させるには、貧血になりにくい体質を作ることです。貧血には鉄不足からなるもの、出血しておこるもの、心臓や肝臓に疾患があってなるものがあります。そのうちの80パーセントが鉄不足と言われています。今のように貧血の人が増加すると、この先も鉄分関連の健康食品利用者が増えると予測されているそうです。鉄にはヘム鉄と非ヘム鉄があります。ヘム鉄は吸収が良く、非ヘム鉄は吸収が良くないと言われています。どちらか一方を補給するのではなく、この2つを一緒に取り入れることで、体への浸透が良くなるそうです。

有酸素運動が良い

「鉄分」はビタミンCや葉酸と一緒に摂取することで、1段と効果がいかされやすくなるそうです。バラバラで取り入れるのではなく、同時に取り入れるようにします。逆に鉄分の吸収を悪くさせてしまう成分もあります。それは「タンニン」です。この成分はお茶やコーヒーなどに入っています。貧血の人がたくさん飲んでしまうと、鉄分が体外に逃れてしまうそうです。めまいや頭痛などの症状を悪化させてしまうおそれがあるので、これらの飲み物はなるべく控えるようにします。歩くことや水泳などの有酸素運動は、貧血に良いとされています。毎日おこなえれば良いのですが、なかなか難しいときは1週間に1度、無理のない程度に取り入れるようにします